REACH認可候補物質(第23次SVHC)が2020/6/25に公表されました

以前に当ブログでも、REACH第23次SVHC候補物質として、紹介しましたが、
ECHAのHPのNEWSにCandidate List update: Four new hazardous chemicals to be phased outが載りました。

いや、いきなり出てくるから、毎回焦る。

追加されたのは4物質

今回追加された、REACH認可候補物質(第23次SVHC)は、以下の4物質です。化学物物質の名前とCAS番号を載せておきます。候補の時に載っていた、Resorcinol 108-46-3は、外されたようですね。

  1. 1-vinylimidazole            1072-63-5
  2. 2-methylimidazole           693-98-1
  3. Dibutylbis(pentane-2,4-dionato-O,O’)tin 22673-19-4
  4. Butyl 4-hydroxybenzoate (Butylparaben) 94-26-8 

詳しくは、HPから飛べる説明部分を見ていただくとして、どんなところに使われているかという例示は、モノマーや触媒、化粧品や医薬品などが挙げられているので、成形品のみを考えればいい人にとってはあんまり関係ない物質のみな気がします。

管理人の単なる直感ですので、あてにしないように(^^;。

今回は情報だけでした。