chemSHERPA WEBセミナーのご提案

管理人、chemSHERPAの基本をWEBセミナーでやってみたいかなと考えています。理由は、新型コロナウイルスの影響で、集合型のセミナーであるJAMP主催のchemSHERPA基礎講座をはじめ、JAMP公認の実務者講座、JEMAIがやっている講座など軒並み中止になっています。

ですが、このような状況であっても、chemSHERPAの基本を学びたいという需要は少ないながらあると思っています。ですので、OFFICE KSとしてchemSHERPAの基本操作のWEBセミナーを考えています。PCで操作して頂きますので、PC必須です。

セミナー内容は、基本操作中心

内容的に考えているのは以下のものです。chemSHERPAのデータ作成に特化しており、製品含有化学物質管理の運用に関しては基本含まれません。

プログラム
1.chemSHERPAとはどういうものか
2.chemSHERPA-AIを中心としたデータ作成の基本演習(PCを操作する)
 2-1 chemSHERPA-AIのデータ作成
 2-2 chemSHERPA-AIデータの承認
 2-3 依頼データの作成
 2-4 複合化のやり方
 2-5 chemSHERPA-CIデータの作成
3.Q&A

現時点でセミナー実施方法について決まっていること

セミナー時間:3時間を予定(多分、14:00-17:00)
開催時期:5月第2週、もしくは第3週
セミナー料金:11,000円(税込)ですが、初回のみWEBセミナーが初めてという事もあり、50%offにて実施予定。つまり初回のみ5,500円(税込)ですね。
定員:15名 PCを使った研修は、一人でフォローできる人数ってchemSHERPAの場合こんなものと過去の経験で思っています。
最少催行人数:3名(受講者がここまで達しなかった場合、セミナーは中止です。)
セミナー用ソフト:ZOOMのTV会議形式を予定(セミナー形式ではない、この形式の問題点は参加者のZOOM上の名前がお互いに見えてしまうことです。)。受講者の方は会社PCを使う場合、ZOOMの導入が可能かどうかの確認が必要になります。
セミナー用資料:資料は、基本PPTでセミナーの際共有で使用します。また、前日までに入金確認できた方には、事前にpdfにしたものをお送りする予定です(当日入金は、間に合いません)。

受講者側必要事項:
1.当然、受講者側のPCにchemSHERPA及び必要な書類のダウンロードと導入が必要になります(どれが必要かは事前にお伝えします)。
2.ZOOMの導入の可否の確認(否の場合は、受講不可能です)
3.事前のセミナー料金の入金(どのようにするかは事前にお伝えします)

GW明けには、未決定事項を決定して告知したいと思います。

需要は本当にあるのか?

新型コロナウイルスが収束して、集合セミナーが復活すれば、そこに行った方が良いと思いますので管理人が考えているセミナーの需要は無くなってしまうと思います。
また、個社対応のセミナーは、コロナの状況次第で手法はいろいろでしょうが、JEMAIにお願いすればやってもらえると思います。

ただ、集合研修の開催地が遠いのでWEBでやって欲しいという要望はありかもしれませんが、、、。

ただ、管理人がやると言っても個人事業主のセミナーだしなあ、どうなんだろ。ただ一応、管理人は過去にchemSHERPAの普及の際や、基礎講座ができてからも講師やってました。

ですので、疑問点や興味のあるなしなど、コメントやお問い合わせなどで頂けると助かります。