ケミカルマテリアル Japan 2019に参加します

2019年9月3日

管理人は、2019年9月18日(水)・19日(木)に横浜のパシフィコ横浜ホールC・Dで行われるケミカルマテリアル Japan 2019に参加します。
この展示会はいくつかの展示会やフォーラムの集合なのですが、この中の第5回化学物質管理ミーティングに参加します。

と言っても見学して回るわけではなく、出展者側です。もちろん、個人事業主であるOFFICE KSとしてではなく(展示会に出るほどのお金なんかあるわけありません)、技術顧問をやっている(一社)産業環境管理協会の一員として参加します。

(一社)産業環境管理協会 の小間番号はM-25となっていますのでお立ち寄りください。何やってるかわからない?
うーん、判りにくいですよね。
実施内容が書かれた(一社)産業環境管理協会のHPの中に期間限定の宣伝ページができていますので、そちらもご覧ください。実施される内容は、刻々変わっていっているようですので、そちらの情報が正しいです。
でも一応、以下にやることを箇条書きしました。

  • 協会の出展部署が業務として何をやっているかのご紹介。パンフレットとPPTによる大型モニタ上での紹介。
  • コンサルティングというか相談に乗るというか、そこでお手伝いできる業務を聞いて商談するということですね。 これは、メインなので気軽にお立ち寄りください。
  • ブース内で10-15分の短いお役に立つプレゼンテーションをやることが計画されています。 SDS作成に関するJISの改定の件やら、安衛法のリスクアセスメント、事業所の化学物質管理、製品系の化学物質管理(グリーン調達)なんかが候補として挙がっていますが予告なく変更することもあります。

それと出展者は、ブース内ではなく、主催者が用意してくれたプレゼン会場で、その出展小間数に応じてプレゼン時間をもらえます。(一社)産業環境管理協会 は、30分のプレゼンが2コマ用意されています。
タイムテーブルは、こちらをご覧ください。

管理人は、9月19日(木)にプレゼンD会場でD2-7として、14:00~14:30 製品含有化学物質の管理方法 という題でプレゼン予定です。いや、題名が幅広すぎて何しゃべるかこれではわからんだろと突っ込まれても仕方ないです。
何で成形品でも化学物質管理が必要か、最近Blogで扱ったフタル酸エステルやPFOAの件も少し入れる予定です。当Blogに書いてあることも多く含まれますが、プレゼンという形で聞くと理解が深まるかもしれません 。
前日の9月18日(水)には同じプレゼンD会場でD1-7として、14:00~14:30 事業所の化学物質管理 ~事業リスクと体制構築~ という題で違う講師がプレゼン予定です。

ブースに来ていただき、困っていることを相談するだけでもだいぶ違うと思いますので、ぜひ来てみてください。

最近、宣伝が多いですね。夏季休暇明けで管理人、通常ペースに戻っていないのでご勘弁ください。次回からは、通常の記事構成になると思います。えっ?こっちの記事のほうが面白い?