chemSHERPA その6

「いまさら聞けないchemSHERPA」の第3回目です。
さて前回、「いまさら聞けないchemSHERPA」の第2回目では、chemSHERPA-AIのツールを立ち上げました。
立ち上がると、こんな画面が出てくるはずです。

この画面が、基本画面といわれるものです。「いまさら聞けないchemSHERPA」の第1回目でご紹介した「できる!ケムシェルパ」の項目を全部やると、この画面の会社情報の中の発行者の情報も入った状態になります。

いろいろ入力するところがあるように見えて、面倒くさそうですよね(^^;。
まずは、二つのことを覚えましょう。
1)Excelのセルやチェックボックスにあたるように見える入力部分ですが、白いところは入力できる部分です。灰色になっている部分は、現在直接入力できない部分です。この違いは、ほかのソフトでもよくあるのでわかると思います。
2)のある項目は必須入力項目です。であっても灰色になっている部分は入力できません。

会社名や担当者名もであるのに現在は入力できない灰色になっています。これは、どのようにして入力するかというと、上部にある会社情報という部分を選択してから入力します。詳しくは「できる!ケムシェルパ」を参照してください。