身近な化学物質 その8

身近な化学物質 その8 エタノールの2回目です。

皆さん、エタノールというとお酒以外の使い道として何を思い浮かべるでしょう。お酒の次に身近なのは、お医者さんに行くと注射されるときなどに使われる消毒目的のアルコールかもしれません。最近は、キッチン周りなどを消毒するためのスプレータイプのものもありますね。
でも、エタノールの用途はそれだけではありません。工業用アルコールと言って飲料用や医療用以外の目的で使われるエタノールは、いろいろな製品をつく際の原材料になります。
それ以外の大きな用途としては燃料用があります。これはエタノールとほかの物質を混ぜて作られているようです。

さて、このようなことをネットを調べているとエタノールは、お酒として飲めるために、日本ではこれを規制しているというか関連している法律が沢山ある物質だとわかってきました。これは、結構面倒な物質を最初に選んでしまったかもしれません。少し整理をしてわかりやすく書いてみたいと思います(果たしてできるのか不安)。