chemSHERPA

2020年7月22日、chemSHERPAのHPに「chemSHERPA物質リスト(Ver.2.02.00)の改訂のお知らせ」が掲載されました。

今回の物質リストの改定は、ツール上では次回の改定(10月上旬とあります)で反 ...

chemSHERPA

前回のchemSHERPA Tips(3)複合化についてでは、既存ファイルを複合化して成分情報を作成するところまでやりました。今回で複合化は終わらせてしまいましょう。

遵法判断情報画面の確認

前回、複合化を実行して、成分情報 ...

chemSHERPA

chemSHERPA Tips(3)は、複合化についてです。複合化については、今回だけではなく複数回に分けて記述する予定です。理由は、単に図が多くなってしまうからです。

chemSHERPAのHPからデータサンプルを入手する

chemSHERPA

遵法判断情報を入力したら

前回は、遵法判断情報の入力まで終了しました(図1)。

図1 遵法判断情報の入力を終えた画面

次にやることは、成分情報画面の時も行いましたが、下の方のエラーチェックボタンを押して、プログラムが判断できる ...

chemSHERPA

遵法判断のやり方、事前準備

さて今回は、遵法判断の要、遵法判断のやり方です。前回は、成分→遵法判断変換を行った後、Yのみ表示にチェックを入れて図1のようになったところまででした。

図1 スイッチの遵法判断画面、Yのみ表示結果遵法判 ...

chemSHERPA

遵法判断情報画面の入力

前回までで、成分情報画面の入力が終りました。
情報を渡すべき顧客が、成分情報だけでもいいよと言ってくれる場合は、この後、承認処理に進んでしまえばいいのですが、世の中そんなに甘くないようです。
遵法 ...

chemSHERPA

成分情報の入力が終ったら

前回は、スイッチの成分情報を入力したところまででした(図1、前回の最後の図です)。
成分情報の入力が終ったら、次はその情報を確定させることです。まず、一番下にあるエラーチェックボタンを押しましょう。

chemSHERPA

Terminalの入力の続き

前回は、図をたくさん使ったので管理人の能力を超えてしまい、Terminalの入力さえ全部終わりませんでした。では、前回の最終図であるTerminalの母材のデータを入力した画面から始めましょう(図1)。

chemSHERPA

2番目の部品(Terminal)の成分情報入力をはじめます

前回は、なんと一時保存ファイルの読出して部品の行を追加しただけで終わってしまいました。ですので、今回は2番目の部品(Terminal)を入れるところからです。

前回 ...

chemSHERPA

一時保存データの呼び出し

前回は、ずぼらな管理人が、データ作成を途中でさぼって一時保管するところまででした。
今回は、まず一時保管したデータを呼び出しましょう。呼び出し方は、他のExcelやWordみたいなソフトと一緒です。