chemSHERPA

chemSHERPA-AI Ver2.02を見ていこうの9回目です。

さて、第24次のSVHCも公表されましたし、後1か月後くらいには、chemSHERPAは、Ver.2.03になるはずです。そこで、修正される課題もあるは ...

chemSHERPA

新たなシリーズchemSHERPA-AI Ver2.02を見ていこうの8回目です。

今回は、chemSHERPA-AI Ver2.02を見ていこうの6回目の続きになります。実際には、内容の一部は、chemSHERPA-AI ...

chemSHERPA,化学物質情報伝達

データ入力8回目です。前回まで準備したデータに基づいてトランスのデータを入れていきましょう。

まず最初に、データを作ろうとしているトランスは、7つの部品で構成されており、階層構造を取る必要はありません。
従って最初 ...

chemSHERPA,化学物質情報伝達

今回は、chemSHERPA-CI入力支援ツールの成分情報画面を見てみましょう。
chemSHERPA-CI入力支援ツールのデータの見方(基本情報画面)のクリームはんだにチェックを入れ、中段にある成分情報のボタンを押すと成分情 ...

chemSHERPA,化学物質情報伝達

今回は、chemSHERPA-AI入力支援ツールのデータの見方(成分情報画面その2)の続きです。
いや、管理人は、成分情報画面の説明だけで3回も使うとは思わなかったんですが、なぜかこうなってしまいました。
前回の成分情 ...

chemSHERPA,化学物質情報伝達

今回は、chemSHERPA-AI入力支援ツールのデータの見方(成分情報画面その1)の続きです。
前回の成分情報画面を少し横スクロールすると以下のような画面にできます。

前回説明した材質の項目の右には物質

chemSHERPA,化学物質情報伝達

今回は、chemSHERPA-AI入力支援ツールの成分情報画面を見てみましょう。
基本画面上で製品名A_1mにチェックを入れ、画面中段右側にある「成分情報」のボタンを押すと成分情報画面に遷移します。製品名にチェックを入れ忘れた ...

chemSHERPA,化学物質情報伝達

chemSHERPAは化学物質の情報伝達スキームの一つですが、全ての化学物質を伝えることになるのでしょうか?
答えは、Noで成分情報において伝えるべき化学物質は、管理対象物質と呼ばれて決まっています。一方、遵法判断情報は、化学 ...

chemSHERPA,化学物質情報伝達

chemSHERPAは、化学物質の情報伝達のスキームですが、いったいどういう化学物質を情報伝達しなければならないのでしょう。
chemSHERPAにおいては、その利用規約で基本情報(どこの会社のどの製品について作っているとか、 ...