2019年2月5日付で10件のRoHS適用除外を定める委員会委任指令が欧州連合官報で公布

産業環境管理協会(JEMAI)の 国際化学物質管理支援センターから件名の情報が入ってきました。メールの内容を引用します。

ここから

情報性の高い内容について、本メルマガで速報をお知らせします。
2019年2月5日付で10件のRoHS適用除外を定める委員会委任指令が欧州連合官報で公布されました。
内容はpack 9で審議された適用除外申請の10件です。
産環協では、本件の全文和訳(仮訳)を作成しております。
情報が必要な方には、本情報のみの単独販売とCATCHERサービスの2つを用意しております。
<単独販売はこちらまで>
○「RoHS適用除外を定める委員会委任指令が欧州連合官報」の仮訳: 5,000円
必要な方はお名前、お電話番号、請求書の送付先(会社名、住所)をご記入の上
下記メールアドレスにお申し込み下さい 。
国際化学物質管理支援センター
chemicals@jemai.or.jp

<CATCHERサービスはこちらから>
「CATCHER(化学物質管理のための情報提供サービス)」にご登録いただくと、【速報!!メール通知サービス】にて、国内外の化学物質管理規制(対象範囲がございます)をほぼリアルタイムでキャッチし、規制の中身を含めて日本語化して1週間以内に情報提供致します。
詳細は以下のURLをご確認下さい。
http://www.jemai.or.jp/chemicals/CATCHER/intro.html

※メルマガへの登録は
お名前、お電話番号、会社名、メールアドレスをご記入の上、
下記メールアドレスにお申し込み下さい 。

chemicals@jemai.or.jp

ここまで

まあ、管理人が産業環境管理協会(JEMAI)の技術顧問をしているので宣伝しているところもありますが、既に仮とはいえ和訳されているところがすごいです。
必要な方は、個別に買っても良いと思いますが、
「CATCHER(化学物質管理のための情報提供サービス)」の方が圧倒的にお得だと管理人は思います。はっきり言って、情報量に比べてめちゃくちゃ安いです。

ちなみに、RoHSの法規のURLはこちらです。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/ALL/?uri=CELEX:32011L0065