第22次SVHCが2020/1/16に発表されました

追加物質は、4物質でSVHCは205物質に

2020年1月16日にECHA(欧州化学品庁)は、SVHC4物質の追加を発表しました。これで、SVHCは合計205物質になりました。

追加された物質は以下のものです。記載は、以下の順になっています。収載理由と使用例は、ECHAのページでご覧下さい。

番号物質名EC番号CAS番号
Diisohexyl phthalate276-090-2 71850-09-4
2-benzyl-2-dimethylamino-4'-morpholinobutyrophenone404-360-3119313-12-1
2-methyl-1-(4-methylthiophenyl)-2-morpholinopropan-1-one400-600-671868-10-5
Perfluorobutane sulfonic acid (PFBS) and its salts --

4番目のPFBSは、複数物質になるためEC番号、CAS番号はありません。また、1番目のDiisohexyl phthalate は、REACH規則における登録はされていないと記載されています。2番目と3番目の物質はポリマーの製造で使われるとの記述があります。

成形品中に0.1wt%以上はいるリスクは?

いわゆるREACH規則における情報伝達義務に該当する成形品中に0.1wt%以上含まれる可能性ですが、管理人個人の判断なので責任は持ちませんけれど低いと予想します。これは、予想屋のたぐいですからあまり信用しないように(^^;。

今回の記事は、速報ベースでした。