その他

当ブログも開設して10か月ほどになります。書いてあることがとてもマニアックですし、一般の人に役立つ情報ではありません。

ただ、ようやく1週間にアクセスしていただけるユーザーは1000程度になりました。このようなブログですの ...

chemSHERPA

前回は、遵法判断情報画面への遷移と画面説明だけになっていました。遵法判断情報は、化学物質と用途と閾値によってそれに該当すればYのフラグを立て該当しなければNのフラグを立てることになります。Yのフラグを立てた場合は、含有率等を報告するこ ...

製品化学物質管理

さて、グリーン調達基準の読み方のこのシリーズなのですが、色々書いてしまうと基準の大部分をコピーしてしまうことになりかねません。それは、多分著作権上問題が生じてくるかもしれません。グリーン調達基準は知らしめる意味もあるので、きちんとした ...

chemSHERPA

前々回、トランスの成分情報画面を確定させ一時保存しました。下図のようにそのファイルを開いて、製品の前にあるチェックボックスにチェックを入れ、エリアのIEC62474にもチェックが入っていることを確認したら、製品・部品情報の一番上の行の ...

製品化学物質管理

今まで、グリーン調達基準関係でどんな書類があるのかと、最新版の版数や言語対応などを見てきました。

いよいよ何が書いてあるかということになるのですが、そのためには、まず構成や目次を見るのが良いでしょう。

RICO ...

その他

管理人は、4月17日(水)にJEMAI(一般社団法人産業環境管理協会)のセミナー
製品中の化学物質管理セミナー 【基礎講座Ⅰ】製品中の化学物質を管理する基本的な考え方
のセミナー講師を務めます。場所は、東京の神田です。 ...

chemSHERPA

今回は、遵法判断情報に行こうと思っていたのですが、せっかく成分表が入力できましたので、入力例として使ったchemSHERPAのデータ作成事例サンプルのファイルと比較してみようと思います。

chemSHERPAのデータ作成事 ...

製品化学物質管理

前回は、グリーン調達基準に関係するファイルが各社でどんなものがあるのか見ました。今回は、言語対応と発行日について見ていきましょう。

実際、各社のグリーン調達基準は改定が繰り返されるのが普通です。何せ規制も変わっていきますか ...

chemSHERPA

前回、トランスの成分情報の入力が終わりました。しかしながら、入れた情報は大丈夫なのでしょうか?
そこでまず、以下の入力した画面で、エラーチェックのボタンを押します。

エラーチェックを行う

するとエラーが表示されてしま ...

製品化学物質管理

前回、グリーン調達基準の読み方をやってみますかと軽い気持ちで書いたのですが、考えてみるととんでもないことかもしれないですね。基準を発行している会社の人たちにはそれぞれの考えがあって書いているのだろうと思います。
そして、 実際 ...