chemSHERPA

chemSHERPAのHPの最新情報に2019-07-09付で、2019年度JAMPシンポジウム講演資料【(1)化学物質管理政策の最新動向;(2)chemSHERPA Ver.2 の概要】掲載のお知らせが掲載されました。関心があったり ...

化学物質情報伝達

最近、 製品化学物質管理 について、PFOA関係の調査が回っているという話を耳にします。なんでだろうと思いましたら、ストックホルム条約第9回締約国会議(2019年4月~5月)にて同条約の附属書A(廃絶)に ペルフルオロオクタン酸(PF ...

chemSHERPA

chemSHERPA Ver.2が出るということは、以前に書きました。説明会は、東京と大阪で6月下旬に追加のものが行われることがchemSHERPAのHPに載っています。必要な方は、申し込みましょう。

管理人は、幸いにも説 ...

chemSHERPA

前回までで、chemSHERPA-AIのデータ入力の簡単な解説を22回に渡って解説してきました。後で、解説しますとか書いてあっても解説していないものもあるのですが、一通りの説明はしました。

しかし、管理人のBlogで一番ア ...

chemSHERPA

前回までの21回で、chemSHERPA-AIのデータ入力のトランスをサンプルにしたデータ入力は終了しました。ただ、chemSHERPAは、それだけでは顧客に提供できる状態にはなっていません。
作成されているファイルは、一時保 ...

chemSHERPA

さて、今まで長い間かかってサンプルのトランスのデータを作成してきました。chemSHERPA-AIのデータ入力として、始めたのが1月ですから4ヶ月もかかってしまいました。

前回まで、成分情報と遵法判断情報を入力してきました ...

chemSHERPA

chemSHERPAのHPを見てみると、chemSHERPA Ver.2の説明会が5月13日に東京ですでに行われ、5月22日に大阪で行われます。両会場ともすぐに定員に達してしまったようです。更に、東京では再度6月4日に行われるのですが ...

chemSHERPA

さて、GWを挟み令和になり、だいぶ間が空いてしまいました。
前回までに作ったトランスの遵法判断情報をchemSHERPAのHPのサンプルと比較してみたいと思います。

今回作ったトランスの遵法判断情報は、Entry ...

chemSHERPA

前回は、遵法判断情報画面への遷移と画面説明だけになっていました。遵法判断情報は、化学物質と用途と閾値によってそれに該当すればYのフラグを立て該当しなければNのフラグを立てることになります。Yのフラグを立てた場合は、含有率等を報告するこ ...

chemSHERPA

前々回、トランスの成分情報画面を確定させ一時保存しました。下図のようにそのファイルを開いて、製品の前にあるチェックボックスにチェックを入れ、エリアのIEC62474にもチェックが入っていることを確認したら、製品・部品情報の一番上の行の ...