身近な化学物質に関する説明 2番目にハードなコンテンツ

身近な化学物質

前回までで、歯を磨き、朝食をとり、着替えました。

新型コロナに対する緊急事態宣言は解除されましたが、感染者数は全国で増えつつあります(PCR検査の数が増えたのも要因かもしれませんが)。

とはいえ、通勤していらっ ...

身近な化学物質

前回までで、歯を磨き、朝食をとりました。

さて、新型コロナ対応前なら通勤準備ということになるのでしょうが、今やテレワークなので寝起きのままという方もいらっしゃるでしょう。

ですが、管理人は気分を切り替えるために ...

身近な化学物質

前回の記事(身近な化学物質(日用品に使用される化学物質その3))から、今回はそれほど時間が経っていないので、ちょっとほっとしている管理人です。

ですが、今回の化学物質は、正確には日用品に使用される化学物質ではありません。使 ...

身近な化学物質

2020年6月24日に「NITEが行う新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価に関する情報公開」についての記事を書いたと思ったら、6月26日に最終報告が出てしまいました。6月25日に第5回検討会(最終回)が行われたことによるもの ...

身近な化学物質

以前当ブログでは、化学物質の情報入手に有用なサイト(その2:独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE))について記事を書きました。

ですが、最近はきっとNITEのHPは以前より一般の方も見ているかもしれませんね。 ...

身近な化学物質

前回の記事(身近な化学物質(日用品に使用される化学物質その2))から大幅に時間が経ってしまいましたが、身近な化学物質(日用品に使用される化学物質その3)です。前記事書いたのはいつだったのだろう(遠い目、、、)。

プラスチックの略 ...

身近な化学物質

前回の記事から大幅に時間が経ってしまいましたが、身近な化学物質(日用品に使用される化学物質その2)です。何せ、まだ歯も磨いていない(^^;。
さて歯ブラシ使われている材料は、合成樹脂という化学物質です。大体、化学物質の定義って ...

身近な化学物質

前回、身近な化学物質の新しいシリーズを始めようと思って、歯磨き粉を選んでしまい挫折した管理人です。

歯磨き粉がだめなら歯ブラシがあるじゃない

歯磨き粉が、薬機法の管轄になるものが大部分であるため(100%対象なのか管理人は知 ...

身近な化学物質

身近な化学物質は、今まで連載という感じでやったのは2回あります。
1回目は、このブログのかなりはじめの頃で、浦野先生の 「えっ!そうなの?!私たちを包み込む化学物質」浦野紘平、浦野真弥 共著(コロナ社)ISBN978-4-33 ...

身近な化学物質

身近な化学物質再び(RoHSで制限される化学物質のその10)は、DIBPです。

DIBPとは何ぞや

DIBPも今までフタル酸エステルの話をしてきた時は、あまり焦点が当てられなかったフタル酸エステルの一つです。
DIB ...