一番ハードなコンテンツ

製品化学物質管理

2020年10月15日にchemSHERPAのHPにて、JEITA(電子情報技術産業協会)作成の「製品含有化学物質管理システム導⼊教育 〜製品含有化学物質管理ガイドライン(第4.0版)の導⼊を考える組織及び推進者に〜」(タイトルなげー ...

製品化学物質管理

本ブログを見ている皆さんや、化学物質管理を任されている担当者の皆さんは、化学メーカーの方でもなければ、かなり自分がニッチな世界で業務をしていると感じていることでしょう。

なので、相談する相手もなかなか見つからない、専門家や ...

製品化学物質管理

2020年7月17日、chemSHERPAのHPに「商社ガイダンス 第3.1版 (英語版)」が公開されました。

chemSHERPAの管理ガイドラインのページの中ほどに、ガイダンスだけまとまっているところがあります。最新で ...

製品化学物質管理

最川下企業の役割のガイダンスだそうです

chemSHERPAのHPに2020年3月31日付で、製品含有化学物質の管理および 情報伝達・開示に関するガイダンス・ 自社製品をグローバルに展開するメーカー~ 最川下企業の役割 ~(第1版)公開 ...

製品化学物質管理

製品含有化学物質管理シンポジウム2020は東京(2/14)、大阪(3/6)で開催

2020年1月16日にchemSHERPAのHPに「製品含有化学物質管理シンポジウム2020のご案内」が掲載されました。
製品含有化学物質管理シン ...

製品化学物質管理

前回まで、4回にわたって11社のグリーン調達基準に鉛およびその化合物を例にして、どのように化学物質の管理規定が記述してあるかを見てきました。

各社各様で、細かいことを言えば同じ書き方をしているものは一つも無く、読解するには ...

製品化学物質管理

今回の記事は、鉛もよび鉛化合物について各社のグリーン調達基準にどう書かれているかを解説する4弾です。そしてこれが最終回です。
書き方は、以前と同様ですの初回の記事を参考にしてください。今回はI社からになります。 それでは見てい ...

製品化学物質管理

今回の記事は、前回、前々回の続きになります。
鉛もよび鉛化合物について各社のグリーン調達基準にどう書かれているかを解説する3弾です。
書き方は、前回、前々回と同様ですので前々回の記事を参考にしてください。今回はG社から ...

製品化学物質管理

今回の記事は、前回の続きになります。
鉛もよび鉛化合物について各社のグリーン調達基準にどう書かれているかを解説する第2弾です。
書き方は、前回と同様ですので前記事を参考にしてください。前回は、A社からC社の3社を見まし ...

製品化学物質管理

例として含有禁止物質としての鉛の場合を見てみましょう。含有禁止物質として
・鉛/鉛化合物や鉛およびその化合物、鉛および鉛化合物
のどれかの書き方がされる場合が大部分です。
多分ここまでは、まあ書き方の違いがあっ ...