身近な化学物質

前回の記事から大幅に時間が経ってしまいましたが、身近な化学物質(日用品に使用される化学物質その2)です。何せ、まだ歯も磨いていない(^^;。
さて歯ブラシ使われている材料は、合成樹脂という化学物質です。大体、化学物質の定義って ...

その他

このブログも、今年の6月でようやく丸2年を迎えます。化学物質の規制は増えこそすれ減ることは全くありません。制限されていく物質も増えて行く一方です。ですので、管理人としてはこのブログもまだ少しは需要はあるかな、と思っています。

chemSHERPA

遵法判断情報を入力したら

前回は、遵法判断情報の入力まで終了しました(図1)。

図1 遵法判断情報の入力を終えた画面

次にやることは、成分情報画面の時も行いましたが、下の方のエラーチェックボタンを押して、プログラムが判断できる ...

chemSHERPA

遵法判断のやり方、事前準備

さて今回は、遵法判断の要、遵法判断のやり方です。前回は、成分→遵法判断変換を行った後、Yのみ表示にチェックを入れて図1のようになったところまででした。

図1 スイッチの遵法判断画面、Yのみ表示結果遵法判 ...

化学物質情報伝達

回答に窮する、良くわからない調査が来る!

管理人が、セミナー講師をした場合や各種調査をした時に聞くのが、回答するのに困ってしまったり、意味が不明な調査が来ることがあると言うものです。
例えば、
・規制の名前だけがずらずら ...

化学物質情報伝達

高懸念物質(SVHC)の調査について

管理人がセミナーの講師をしていて良く受ける質問は、高懸念物質(SVHC)というか、認可候補物質が発表された時の調査のやりかたです。コメントにもありましたね。
REACH規則の認可候補物質(C ...

REACH

欧州化学品庁(ECHA)は、2020年3月3日に第23次SVHC(Candidate List)候補5物質を公表

欧州化学品庁(ECHA)は、2020年3月3日に第23次SVHC(Candidate List)候補5物質を公表しました。 ...

chemSHERPA

遵法判断情報画面の入力

前回までで、成分情報画面の入力が終りました。
情報を渡すべき顧客が、成分情報だけでもいいよと言ってくれる場合は、この後、承認処理に進んでしまえばいいのですが、世の中そんなに甘くないようです。
遵法 ...

chemSHERPA

成分情報の入力が終ったら

前回は、スイッチの成分情報を入力したところまででした(図1、前回の最後の図です)。
成分情報の入力が終ったら、次はその情報を確定させることです。まず、一番下にあるエラーチェックボタンを押しましょう。

化学物質情報伝達

POPs条約について

このブログをアクセス解析すると、chemSHERPA関連の基礎的な記事はよく読まれるのですが、昨年からPFOAに関する記事もよく読まれているようです。
POFAの記事は、過去にもいくつか(例えば、1、2、3 ...