身近な化学物質

身近な化学物質再び(RoHSで制限される化学物質:その8)は、BBPです。

BBPとは何ぞや

今までフタル酸エステルの話をしてきた時は、主にDEHPの話を中心にしており、それ以外のフタル酸エステルはあまり焦点が当てられていま ...

身近な化学物質

身近な化学物質再び(RoHSで制限される化学物質のその7)は、DEHPです。

DEHPについては、当ブログでも過去に何回か記事を載せていますので、今回は、すぐにwiki先生に頼らなくても良さそうです(と言っても過去記事を書 ...

その他

管理人は、2019年9月18日(水)・19日(木)に横浜のパシフィコ横浜ホールC・Dで行われるケミカルマテリアル Japan 2019に参加します。
この展示会はいくつかの展示会やフォーラムの集合なのですが、この中の第5回化学 ...

その他

今回は、当Blog(化学物質管理の話)の拡散についてのお願いの2回目となります。またかよと言わずによろしくお願いします(^^;。
当Blogも皆様のおかげで月間アクセス数が7000を超えることができました。 次は目指せ1万アク ...

身近な化学物質

身近な化学物質再び(RoHSで制限される化学物質のその6)は、PBDEとPBBです。

今回、この二つを一緒に取り上げたのは、両方とも臭素系難燃剤と言われるもので、性質も割と似ているからです。今回もWikipedia先生に教 ...

環境全般

世の中というか、日本の企業のCSRとかブランディングとか 環境とか やっている人たちの潮流は、SDGsなんだろうなと思う管理人です。というのも、一昨年、昨年のエコプロ展あたりからやたらとSDGsのロゴが企業ブースに目立つようになって来 ...

身近な化学物質

身近な化学物質再び(RoHSで制限される化学物質のその5)は、六価クロムです。

今回もWiki先生に教えを請いましょうと思うのですが、今までの3つの金属に比べて、六価クロムについて書かれている内容は明らかに少ないです。それ ...

RoHS

ふと気が付けば、2019年7月22日を過ぎていますので、 RoHS指令においてフタル酸エステル4種類の含有制限は、カテゴリー8と9を除いて始まっています。

ですが、当ブログのアクセスを見ると未だにというか、直近でもRoHS ...

化学物質情報伝達

ちょっと前に「PFOAとその塩および関連物質について」という記事を載せたんですが、chemSHERPA以外の記事としてはアクセスが比較的多いんです。
前回の記事で書いた通り、PFOA(いちいちPFOAとその塩および関連物質と書 ...

身近な化学物質

身近な化学物質再び(RoHSで制限される化学物質のその4)は、水銀です。

今回もWiki先生に教えを請いましょう(もう絶対飽きられてるな)。

水銀は、常温常圧で唯一液体である金属です。昔の人から見たら非常に不思 ...